Home

CDC How to Protect Translation

Neural machine translation plus human refinements by Jungo Kasai, Koji Shiono, and Noriyuki Kojima.

本文はCDCによる「どう自分自身を守るか」(原題:How to Protect Yourself)を、翻訳したものであり、著者の意見、主張を反映するものではないことをここに明記します。また、いくつかの情報は現状を反映していない可能性があります。CDCの原文、最新の発表、及びお住まいの地方自治体のガイドラインもご参照ください。

どう自分自身を守れば良いのでしょうか?

私はアメリカ国内ででCOVID-19に感染するリスクがあるのでしょうか?

このように状況は急速に変化しており、感染のリスクの評価は日々変化する可能性があります。最新のアップデートは、CDCのコロナウイルス病2019(COVID-19)のウェブサイトで公開されています。

アメリカでの感染者数はどれくらいでしょうか?

どうすれば身を守ることができますか?

COVID-19のような呼吸器系の病気から身を守る方法については、COVID-19の予防と治療のページをご覧ください。

COVID-19を持っている人と親密に連絡を取っていた場合はどうすればいいですか?

COVID-19に感染した事が確認された人、または感染した人と密接に接触したことがある人のための情報がWeb上で公開されています。

CDCはCOVID-19を防ぐためにマスクの使用を推奨しているのでしょうか?

CDCは、COVID-19を含む呼吸器疾患から身を守るために、体調の良い人がフェイスマスクを着用することを推奨していません。マスクは医療従事者が推奨する場合のみ着用してください。マスクはCOVID-19に感染していて症状が出ている人が使うべきです。これは、感染するリスクから他の人を守るためのものです。マスクの使用は、COVID-19に感染した人を身近な場所(自宅や医療施設)でケアする医療従事者その他の人々にとって非常に重要です。

中国から出荷されたパッケージや製品からCOVID-19に感染するリスクはありますか?

COVID-19やその広がり方については、まだまだ知られていないことが多いです。このコロナウイルスは、呼吸器の飛沫によって拡散することが最も多いと考えられています。このウイルスは、一部の物体の表面では短期間生存することができますが、数日から数週間にわたって様々な温度に晒されて出荷された製品や梱包材から感染する可能性は低いと考えられます。現在のところ、輸入品に関連したCOVID-19の感染を示唆する証拠はなく、アメリカでは輸入品に関連したCOVID-19の症例はありません。2019年型コロナウイルス(COVID-19)のサイトでは、情報が更新され次第お知らせしていきます。

献血はしても良いのでしょうか?

全米の医療現場では、献血は患者の命を救うものであり、患者のケアに欠かせないものとなっています。献血の必要性は不変で、血液センターは開いており、緊急に献血を必要としています。CDCは、COVID-19のために社会的距離を置くことを実践している場合でも、可能であれば献血を続けることを奨励しています。CDCは、ドナーとスタッフの安全を守るための推奨事項を提供することで、血液センターを支援しています。推奨事項の例としては、ドナーの椅子を6フィート間隔で配置すること、環境に配慮した清掃方法を徹底すること、ドナーに事前に献血の予約をするように促すことなどが挙げられます。